【CELINE(セリーヌ)のラージジップドウォレットがこんな金額に!?なる可能性があります!】買取むすびへ!

商品情報

ジャンル
ブランドバッグ
タグ
セリーヌ

買取情報

買取時期
2023年04月
買取方法
店頭買取
買取場所
イトーヨーカドー横浜別所店

コメント

南区、磯子区、港南区の皆様こんにちは!!!

買取むすび イトーヨーカドー横浜別所店です!!!

当店は10:00〜20:00まで営業しており、お買い物ついでやお帰りの際にフラッと

お話からでもお気軽にお立ち寄りください!!!

早速ですが本日は「CELINE(セリーヌ)」

「ラージジップドウォレット」のご紹介です!!!

南区,磯子区,港南区

まずCELINE(セリーヌ)は1945年にセリーヌ・ヴィピアナと夫が創業したブランドで、

創業当初は子ども向けの革靴専門店でした。

その後レディースのバッグや靴など取り扱うアイテムを増やしていき、

1967年からプレタポルテをスタート。

セレブに対して上品でベーシックなデザインが高い人気を得ました。

フランスのファッションを率いる勢いがあったものの、

時が経つにつれてブランドは徐々に人気が失われていきました。

しかし1987年にアンガッシュ社の傘下に入った後に経営の見直しを図った結果、

ブランドとしての力を取り戻すことに成功しました!!!

個人的にセリーヌは様々な有名デザイナーがタスキを繋いできたブランドだと思っています。

創業者である「セリーヌ・ヴィピアナ」

1997年から2004年は「マイケル・コース」

そうです、自身のブランドであるMICHAEL KORSを持つデザイナーです。

そして2008年から2017年には「ファービー・ファイロ」

クロエで活躍したデザイナーでシーバイクロエをスタートさせた実績を持ちます。

2018年からはエディ・スリマンがそのタスキを請け負っています。

イヴ・サンローランで活躍したデザイナーです。

こうして様々なブランドで活躍してきたデザイナー達が、

セリーヌの歴史と人気を繋いできました。

そんなセリーヌが出しているラージジップドウォレットですが、

やはりベーシック・シンプルなデザインの中に上品さがあり、

持ち主の年齢層を問わず使えるので、長く使えるのも魅力的かもしれません。

セリーヌ,CELINE,ブランド

ですがお財布ともなると毎日持ち歩くもの。

デザイン的には長く使えても劣化は防げません。

私も気に入ってたお財布が傷ついてしまったり、

変色してしまったのがショックで何度買い替えたものか…

そんな経験されたお客様もおおいのではないでしょうか?

横浜市,高価買取

そんな時は当店「買取むすび イトーヨーカドー横浜別所店」にお持ちください。

ラージジップドウォレットをはじめ、

CELINE(セリーヌ)のアイテムを買取強化中!!!

「大事に使っていたけどそろそろ買い替え時かな…」

「長く普段使いしていて壊れちゃったんだけど…」

なんてものでも大歓迎ですので、是非立ち寄り下さい!!!

スタッフ一同心より皆様のご来店をお待ちしております!!!

 

 

買取むすび イトーヨーカドー横浜別所店の情報はコチラ

 

 

またご来店が難しい方にはLINEでの無料査定もございますので

是非こちらもご活用下さい!!!

 

 

LINEでの無料査定はコチラ

 

 

買取むすび イトーヨーカドー横浜別所店 吉川 孝太郎

受付時間:10:00-19:00(年中無休)

友達限定で無料査定可能!
お得なクーポンも!

LINEで査定する

ご利用はこちらから

買取むすびなら今すぐ無料で査定します! 買取むすびなら今すぐ無料で査定します!

お気軽にご相談ください

0120-444-675

10:00〜19:00 年中無休

写真を撮って送るだけ!
キャンペーン配信中

LINEで
無料査定

査定と併せて
買取相談も受付中!

メールで
無料査定

店舗一覧

広島県