【Keliiのソプラノウクレレが大人気!?お持ちのウクレレがお宝かも…!?】ぜひ買取むすび岡崎南店へ!

商品情報

ジャンル
楽器

買取情報

買取時期
2023年08月
買取方法
店頭買取
買取場所
イオン豊川店

コメント

 

岡崎市・安城市・豊田市の皆様こんにちは!
買取むすびイオン岡崎南店です!!!

8月29日に新しくイオン岡崎店内にオープンいたしますので、
お買い物ついでやお帰りの際にフラッとお話からでもお気軽にお立ち寄りください!!!
早速ですが本日は「Kelii(ケリー)」「ソプラノウクレレ」のご紹介です!!!

 

ウクレレってどんな楽器?

南区,磯子区,港南区

そもそもウクレレは19世紀後半のポルトガル移民が持ち込んだ小型弦楽器のブラギーニャが元になっていて、
彼らがハワイでコアの木を使って作ったことがはじまりとされています。
ちなみにハワイ語で「ノミが跳ねる」という意味らしく、ウクレレを弾く手の動きが由来だそう。
音楽好きなポルトガルからの移民がハワイの街中で、明るいポルトガル音楽を演奏しながら歌っているのを見て、彼らが演奏する小さなギターにハワイの人々が惹かれるようになり、
移民たちの中の家具職人たちが楽器の生産も始めます。

そして1910年代後半からウクレレは市場に出るようになりました。
ウクレレには100年以上の歴史のある楽器なんですね!

 

ウクレレ誕生の地ハワイのブランド「ケリー」

Kelii,ケリー,ウクレレ

中でも「Kelii(ケリー)」は1990年代中頃からハワイのオワフ島にあるウクレレ工房で、
ハワイの中では比較的浅めの歴史ですが、日本では早くから認知されてきたブランドです。
元々ミュージシャンでもある創設者のデザインするウクレレはシンプルな作りで価格を抑えながらも明るい音と、持ちやすさ・演奏のしやすさを追求し、持ち手細めに作られているのが特徴です。

 

高価買取に期待できるものは?

楽器,高価買取,横浜市

楽器もやはり状態によってお買取り金額は大きく左右されます。
もちろん未使用に近ければ近いほど高価買取に期待できます!
また、ウクレレには大きさで種類があり、
小さいほうから「ソプラノ」「コンサート」「テナー」となっております。

比較的高価になりやすい順番はテナー>コンサート>ソプラノとなっています。
下位モデルのテナーより上位モデルのコンサートの方が高いということもありますので、こちらはあくまで傾向となっています。
買取むすびでは査定無料ですので、もしウクレレをお持ちで最近弾かないなぁという方がいらっしゃいましたら是非買取むすびへお持ち込みください!
大事に使っていた思い入れのあるお品物も丁寧に査定させていただき、

お客様のリユースのお手伝いをさせていただければと思います!!!
「使い込んでボロボロになった…」「趣味で始めようと思ったけど結局できなかった…」
なんてものでも大歓迎ですので、是非立ち寄り下さい!!!

スタッフ一同心より皆様のご来店・お問い合わせをお待ちしております!!!

またご来店が難しい方にはLINEでの無料査定もございますので
是非こちらもご活用下さい!!!

 

受付時間:10:00-19:00(年中無休)

友達限定で無料査定可能!
お得なクーポンも!

LINEで査定する

ご利用はこちらから

買取むすびなら今すぐ無料で査定します! 買取むすびなら今すぐ無料で査定します!

お気軽にご相談ください

0120-444-675

10:00〜19:00 年中無休

写真を撮って送るだけ!
キャンペーン配信中

LINEで
無料査定

査定と併せて
買取相談も受付中!

メールで
無料査定

店舗一覧

広島県