【男女に人気】エアキングRef.5500の魅力を『買取むすび』が解説します

商品情報

ジャンル
時計
タグ
ロレックス

買取情報

買取時期
2023年08月
買取方法
店頭買取
買取場所
イトーヨーカドー南大沢店

コメント

続きを見る閉じる

本記事では、ロレックス(ROLEX)の中でも長い歴史を持つモデル【エアキングRef.5500】について『買取むすび』アリオ柏店が解説します。

基本情報から特徴、長く親しまれている理由などについてまとめていますので、エアキングの購入や売却前の情報収集にお役立てください。

 

ロレックスエアキングRef.5500とは?

ロレックスエアキングRef.5500

エアキングRef.5500は、1950年代に発売されて以降、1990年までおよそ40年にわたって製造されていたロングセラー商品です。

エアキングRef.5500について、以下の項目に沿って詳しく解説します。

  • ・エアキングRef.5500の基本情報
  • ・エアキングRef.5500の特徴
  • ・エアキングRef.5500が長く親しまれている理由

エアキングRef.5500の基本情報

ロレックスエアキングRef.5500の基本情報は、以下の通りです。

  • ・素材:ステンレススチール
  • ・ケースサイズ:直径33㎜
  • ・ブレスレット:60年代リベット、70年代巻ブレス、80年代オイスターブレス
  • ・ムーブメント:自動巻
  • ・パワーリザーブ:約48時間

エアキングRef.5500は、年代ごとに文字盤やブレス部分などのフォルムを変えて登場しています。

エアキングRef.5500の特徴

文字盤は短針・長針・秒針の3針のみで構成され、シンプルなデザインが最大の特徴です。

サイズはとても小ぶりなため、女性がつけてもしっくりくるのも特徴のひとつでしょう。

ブレスレット部分は、製造された時代によって異なるため、好みの年代のエアキングを探してみてはいかがでしょうか。

エアキングRef.5500が長く親しまれている理由

エアキングRef.5500が長く親しまれている理由には、以下の4つが挙げられます。

  • ・シンプルなデザインの文字盤で飽きない
  • ・小ぶりで男女問わず人気がある
  • ・ロレックスアンティークのなかでも入手しやすい
  • ・ロレックス投資として安定している

エアキングRef.5500のシンプルなデザインは、ビジネスシーンからプライベートまで、活用シーンが多いことから需要が高いと考えられます。

また、他のロレックスアンティークの中でも比較的安価で入手可能です。高級時計を初めて買う方でも手に取りやすく、親しみやすいといえるでしょう。

近年は、購入した金額よりも価値が上がりやすいロレックスは、投資の対象としても人気です。

デイトナやサブマリーナは、急激に価格が上がり話題となりましたが、エアキングは価格変動が安定しています。

ロレックスの知名度・人気度を考えると、ロレックスアンティークの価値は更に上がり、価格も高騰するといえるでしょう。

投資として持っておくという人も少なくありません。

エアキングRef.5500の派生|エクスプローラーRef.5500も人気

ロレックスエアキングエクスプローラーRef.5500

エアキングRef.5500から派生したなかでも、同じ型番を持つエクスプローラーRef.5500。

1950年~70年頃にイギリス周辺国に限定して製造されたモデルであり、出回っている数は多くありません。

文字盤が修復された、いわゆるリダン製品が多く、正規品を目にする機会は少ないといえます。

ロレックスの高価買取は『買取むすび』にお任せください

ロレックスエアキングRef.5500は、アンティークモデルのひとつであり、長年愛されている人気商品です。

エアキングRef.5500をお持ちの方は『買取むすび』で査定してみてはいかがでしょうか?

柏市内や我孫子市にお越しの際は、9月1日オープンの『買取むすび』アリオ柏店が近くて便利です。お気軽にご利用ください。

受付時間:10:00-19:00(年中無休)

友達限定で無料査定可能!
お得なクーポンも!

LINEで査定する

ご利用はこちらから

買取むすびなら今すぐ無料で査定します! 買取むすびなら今すぐ無料で査定します!

お気軽にご相談ください

0120-444-675

10:00〜19:00 年中無休

写真を撮って送るだけ!
キャンペーン配信中

LINEで
無料査定

査定と併せて
買取相談も受付中!

メールで
無料査定

店舗一覧

広島県