【買取相場が高騰中!】ウイスキーを八王子で売るなら『買取むすび』におまかせ

「家に飲まないウイスキーがあるけど売れるの?」

「価値のあるウイスキーにはどんなものがあるの?」

こんな疑問はありませんか?

現在、国産ウイスキーの価値が世界的にも認められ、需要が高くなっている傾向です。

WWA(ウイスキーの本場イギリスの賞)を受賞するウイスキーも増え、今後さらに価格の高騰が期待されています。

今回は、国産ウイスキーの価値や高額買取されるブランドを紹介します。

自宅で余っているウイスキーが予想以上の高額で買取されるかもしれません。

ぜひ参考にしてみてください。

【この記事でわかること】

  • ・国産ウイスキーの需要が高くなっている理由
  • ・高額で取引されるウイスキー買取相場
  • ・高く売るための方法
  • ・売る時におすすめする手段

国産ウイスキーが高額買取される理由

ウイスキーは世界各国で製造され、さまざまなブランドや種類があります。

中でも製造数が少なく希少価値の高いウイスキーは高値で取引されています。

近年では、国産ウイスキーが世界でも評価されはじめ、価格が高騰中です。

また、ウイスキーはアルコール成分が高く、劣化しにくいため、年代物のウイスキーにも価値がつきます。

高額買取が期待できるウイスキーの特徴は次の通りです。

種類

特徴

ジャパニーズウイスキー

日本人に合わせて製造されてきた高品質なウイスキーが人気となっている。

原酒不足になったもの

人気が高くなり入手困難なウイスキー。

ヴィンテージウィスキー

熟成期間が長いウイスキーは大量生産ができず需要が高い。古いウイスキーもヴィンテージものとして評価を得ているものがある。

メディアで取り上げられたもの

テレビなどで取り上げられたものは注目を浴びて一気に需要が高まり入手困難になるものがある。NHKの連続小説ドラマ「マッサン」による影響もあると言われている。(ウイスキー製造を題材にしたドラマ)

ワールド・ウイスキー・アワード(WWA)を受賞したもの

※ブラインドテイスト(銘柄を知らされずに審査をおこなう)による審査

イギリスのウイスキー専門誌が主催する賞(WWA)で受賞したものは認知度が高まり品薄になりやすく高額買取の対象になりやすい。日本では「竹鶴」や「山﨑」が受賞し、ジャパニーズウイスキーの認知度を高めた

すべてのウイスキーが高額買取になる訳ではありませんが、自宅にあるウイスキーに思いがけない高値が付く場合もあるでしょう。

高額買取されるウイスキーブランドの買取相場

高額買取が期待できる国産ウイスキーブランドを紹介します。

  • ・サントリー
  • ・ニッカウヰ(イ)スキー
  • ・イチローズモルト

それぞれの買取相場を確認していきましょう。

サントリー

サントリーは、大阪市北区に本社があるサントリーホールディングス株式会社のブランドです。

WWAを受賞した「山﨑」や「白洲」など人気の商品が多数あります。

買取相場は次の通りです。

品名

買取相場

山﨑 35年

100万円以上

山﨑 25年

80~100万円前後

山﨑 18年

10万円前後

山﨑 2020 EDITION ミズナラ

50万円前後

響 30年

50万円前後

響 21年

5万円前後

白洲 25年 シングルモルト 

40万円前後

白洲 18年 シングルモルト

5万円前後

ニッカウヰ(イ)スキー

ニッカは北海道余市町に設立された「大日本果汁株式会社」の略称「日果」をブランド名にしているアサヒビール株式会社の子会社。

WWAの受賞により認知度が拡大しているウイスキーの製造元のひとつです。

買取相場は次の通りです。

品名

買取相場

竹鶴 25年 ピュアモルト

20万円前後

余市 20年 ゴールドラベル シングルモルト

40万円前後

余市 20年 シングルモルト

20万円前後

余市 15年 シングルモルト

6万円前後

イチローズモルト

イチローズモルトは、2004年9月に誕生した埼玉県秩父市にあるベンチャーウイスキー社のウイスキーです。

ウイスキーの本場、スコットランドから取り寄せた蒸留器で製造されています。

2007年に蒸留所を作ったばかりの会社ですが、毎年開催している「ウイスキー祭り」限定品のウイスキーが高騰しています。

買取相場は次の通りです。

品名

買取相場

イチローズモルト 秩父 10年 ザファースト テン

10万円前後

イチローズモルト 秩父 ザファースト 2008-2011

6万円前後

イチローズモルト 秩父 ちびダル 2010-2013

4万円前後

ウイスキーを高く売る3つのポイント

高額買取できるウイスキーのポイントは次の通りです。

  • ・未開封状態のまま
  • ・変色がない
  • ・付属品がある

それぞれ確認していきましょう。

未開封状態のまま

商品は未開封や新品の状態が高く売れます。

ウイスキーの封を開けていなければそのまま査定に出しましょう。

ボトルやラベルもキレイに掃除しておくと、商品状態が良いと評価され、買取額アップが期待できます。

変色がない

商品の変色がないウイスキーは査定額が高くなります。

長期保管ができるウイスキーでも、保存状態が悪ければ中身の変色が起こる場合もあるため、保管方法が大切。

保管方法は以下の通りです。

“できるだけ光(紫外線)に当てないことが大切です。

箱付きのウイスキーは箱を捨てず、また、箱が付いていなかった場合は代わりの箱に入れての保管をおすすめします。

日光や電化製品の影響で温度変化が激しい場所や、振動が多い場所は好ましくありません。

その意味では、冷蔵庫は避けた方が良いでしょう。

冷暗所でも空気が澱んで、カビ臭が発生しそうな場所は厳禁。

クローゼットなどにしまう場合は、石鹸や防虫剤など匂いの強いものがそばに無いように気をつけてください。”

引用:ニッカウヰスキー公式サイト「No.29 ウイスキーの保管方法。

付属品がある

ボトルだけではなく、購入時についている箱なども査定の対象となります。

傷や凹みがない美品なら高額買取が期待できるでしょう。

また、バカラなどのクリスタルボトルは空き瓶でも価値があります

インテリアとしての利用価値もあり需要が高く、高額で取引されています。

ウイスキーの価値を確認する方法3選

ウイスキーの価値を確認するには次のような方法があります。

  • ・お酒の販売店で確認する
  • ・インターネットで調べる
  • ・買取専門店に査定に出す

ひとつずつ方法を確認していきましょう。

お酒の販売店で確認する

お酒を取り扱っているお店であれば、商品の売れ筋や価値がわかるでしょう。

しかし、小さいお店の場合、販売ルートが限られていることや独自の判断で価値を決められるケースもあるため、適正価格がつかない可能性もあります。

確認する場合は、取引ルートの多い大きい店舗で確認すると良いでしょう。

インターネットで調べる

インターネット上にはさまざまな情報があり、ウイスキーの相場も調べられます。

しかし、記載日が古い場合や、誤った情報が載っていることもあるため、注意が必要です。

買取専門店に査定に出す

ウイスキーは種類も多く価値を確認するのは大変です。

販売店やネットで調べるにしても時間がかかるでしょう。

買取専門店の多くは、独自の販売ルートや多くの相場情報を持っているため、適正価格で買取してもらえます。

弊社『買取むすび』では、LINEアプリを使って簡単に査定が可能です。

査定方法は売りたいウイスキーの写真をLINEで送るだけのため、手軽に利用できます。

ぜひ活用してみてください。

LINE査定を試す

『買取むすび』3つの買取方法

買取むすびで利用可能な買取方法は以下の3つです。

  • ・店頭買取
  • ・宅配買取
  • ・【おすすめ】出張買取

それぞれの方法を確認していきましょう。

店頭買取

店頭に直接商品をお持ち込みいただく方法です。

鑑定士が常駐しているため、予約不要でご利用いただけます。

割れやすい商品のため、気をつけてお持ち込みください。

『買取むすび』八王子本店は八王子駅徒歩2分の利用しやすい場所にあります。

また、お車でお越しの際も提携コインパーキングがあり、駐車券を提示して頂ければ駐車料金500円をプレゼントしています。

店頭買取の流れを確認する

宅配買取

宅配買取は、宅配キットに商品を入れて弊社に送るだけの買取方法です。

弊社から宅配キットを送らせていただくため、割れないように注意して梱包してください。

商品到着後、1~3日で査定が完了します。金額に納得いただければ指定口座に振込させていただきます。

キャンセルの場合は弊社負担で商品を返送いたしますので、安心してご利用ください。

宅配買取を試してみる

【おすすめ】出張買取

ウイスキーを売るなら、安全に売れる出張買取がおすすめです。

ウイスキーは持ち運びや運搬によって瓶が割れてしまう可能性もあるでしょう。

出張買取では、弊社の鑑定士が自宅に訪問して査定をおこないます。

玄関先で査定が可能で、その場で現金化いたします。

重たいウイスキーを運ぶ必要がないため、ぜひ活用してみてください。

出張買取を申し込む

八王子でウイスキーを売るなら無料で出張・即日支払いの『買取むすび』におまかせ!

今回は、国産ウイスキーの買取相場や需要について紹介しました。

現在、WWAの受賞やテレビドラマの影響で国産ウイスキーの需要と価値が高まっています。

ウイスキーを売るなら今がチャンスと言えるでしょう。

ウイスキーを高額で売るには、キレイな状態を保つことや付属品を揃えることが重要です。

また、クリスタルボトルなどは空きビンでも高額で取引されているため、使わないものがあれば、一度査定に出してみてはいかがでしょうか?

買取方法はいくつかありますが、ウイスキーは重たく持ち運びが大変です。

また、割れてしまう可能性もあるため出張買取がおすすめ。

査定後のキャンセルも可能で費用はかからないため、ぜひ利用してみてください。

出張買取を申し込む