ウクレレは買取してもらえる?静岡市で高く売る方法や買取相場を解説

「ウクレレを持っているが、もう演奏しないから売りたい」

「ウクレレってどこで売れるの?」

ウクレレを売りたくても、どこに持っていけば良いか分からない方も多いでしょう。

今回は弊社『買取むすび』が以下の点を解説します。

【この記事でわかること】

  • ・ウクレレの買取相場
  • ・高く売るための4つの方法
  • ・買取需要の高いメーカー
  • ・弊社『買取むすび』でウクレレを売る方法
  • 静岡市でウクレレを高く売りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

買取需要がある!ウクレレは中古でも売却可能

ウクレレは、ポルトガルからブラジルへの移住民が持ち込んだ「ブラギャーニャ」が起源と言われている楽器です。

ギターやヴァイオリンと比べるとマイナーなイメージがあるかもしれませんが、小さくて持ち運びが簡単なうえに、のんびりとした音色を奏でられるため、多くの需要があります。

新品のウクレレは高価なため、中古品のウクレレは需要があるのです。

 

ウクレレの買取相場は?

ウクレレはメーカーや本体の状態などによって買取額が変わりますが、ある程度の買取相場が決まっています。ウクレレの買取相場は以下のとおりです。

メーカー名

商品名

買取相場

KAMAKA

HF-1 STANDARD

50,000円

Martin

C.F.MARTIN&Co MAZARETH.PA Style1

55,000円

Martin

S1 Uke

15,000円

KALA

KA-KCGE-C

10,000円

KAMAKA

HB-2D

72,000円

KAMAKA

HF-3D 2I

220,000円

上記はあくまで買取相場であり、ウクレレ本体の状態や付属品の有無によって買取額が変動するため、一度査定に出してみてはいかがでしょうか?

 

ウクレレを売るための3つの方法

ウクレレを売るには次の3つの方法から選べます。

  • ・ネットオークションやフリマアプリを利用する
  • ・リサイクルショップを利用する
  • ・買取業者を利用する
  • それぞれの方法について解説します。

 

ネットオークション・フリマアプリを利用する

ウクレレは、ネットオークションやフリマアプリで売却できます。自分で出品額や最低落札額を設定できるため、相場より安く買われる心配はありません

ウクレレを撮影して、メーカーや状態などの必要情報を入力すれば簡単に出品できますが、購入者が現れなければ売れないため、必ず売却できるとは限りません。

また、売却できても手数料が取られる点も覚えておきましょう。

 

リサイクルショップを利用する

リサイクルショップを利用してウクレレを売却できます。『HARD-OFF』や『2nd STREET』など、近くに店舗があれば気軽に査定依頼ができるため、利用しやすい方法の1つです。

ただし、楽器に精通しているスタッフが店舗に在籍していなければ、価値のあるウクレレでも買取額が安くなる可能性がある点を覚えておきましょう。

 

買取業者を利用する

ウクレレは、買取業者に売却できます。買取業者の多くは、楽器に詳しいスタッフや鑑定士がいるため、ウクレレの状態や市場価値を見極めて買取可能です。

需要の高いウクレレの場合、高価買取が期待できるでしょう。

弊社『買取むすび』でもウクレレなどの楽器の買取に対応しております。弦が切れていたり、付属品が無かったりするウクレレでも喜んで買取します。

査定料は無料のため、ぜひお気軽にご相談ください。

『買取むすび』へ査定依頼してみる

 

ウクレレを高価買取してもらう4つのポイント

「売るなら少しでも高く売りたい」と思う方は多いでしょう。次に紹介する4つのポイントを押さえれば、買取額が上がる可能性があります。

  • ・掃除をする
  • ・丁寧に保管する
  • ・付属品を揃える
  • ・複数の業者に査定依頼をする
  • 1つずつ解説します。

 

掃除をする

掃除をして見た目を綺麗に整えれば買取額が上がる可能性があります

ただし、綺麗に掃除をしようとして傷をつけてしまっては本末転倒です。ウクレレに埃が被っていたら、クリーニングクロスで優しく拭いてあげましょう。指紋などの汚れは楽器用のポリッシュやオイルを使ってクロスで拭き取ってみてください。

ポリッシュやオイルを使わずに強く拭くと、ボディの塗装が剥がれたり、傷がついたりするため、丁寧に扱う必要があります。

また、弦を押さえる指板部分は汚れが溜まりやすいため、しっかり掃除しましょう。一度、弦を緩めると掃除しやすくなります。

参照:島村楽器 ウクレレお手入れ特集

 

丁寧に保管する

査定前の掃除は大切ですが、日頃から丁寧に保管しておけば買取額がより上がる可能性があります。手の油分や埃で木製・金属製部分の劣化が進んでしまうため、使用後は必ず掃除をしてあげると良いでしょう。

楽器ケースがあれば中に入れ、直射日光が当たらない場所で保管が必要です。ウクレレは湿気にも弱いため、40〜50%ほどの湿度を保つために湿度調整剤をケースの中に入れると良いでしょう。

また、使用しなくても月に1回はケースから出して掃除をすると綺麗な状態を維持できます。

 

付属品を揃える

査定に出す際は、購入時の付属品を揃えておくと高価買取が期待できます。保証書や説明書、ウクレレ専用のケースを用意しておきましょう。

ほかにも交換用の弦や専用のスタンド、首からウクレレを下げるためのストラップなどもある場合は一緒に査定に出しましょう。

 

複数の業者に査定依頼をする

複数の業者に査定依頼をすれば高く売れる可能性が上がります。同じウクレレでも、買取業者によっては買取額が同じとは限りません。

複数に査定依頼をすれば、お持ちのウクレレの買取相場が分かるだけでなく、一番高い業者に売却できます。

 

買取需要が高いメーカー

ウクレレを販売しているメーカーは多くありますが、次に紹介する5つのメーカーは中古市場で特に買取需要があり、高価買取が期待できます。

  • ・KAMAKA(カマカ)
  • ・Martin(マーチン)
  • ・Famous(フェイマス)
  • ・KoAloha(コアロハ)
  • ・G-string(ジーストリング)
  • 各メーカーの人気のウクレレも紹介するため、お持ちかどうか確認してみてください。

 

KAMAKA(カマカ)

『KAMAKA』は、100年以上の歴史を持つハワイ産の老舗メーカーです。

創業者であるカマカ1世の「ジャンクなものはつくるな。品質を大切にしろ」という言葉を守り続け、長い年月を経た現在も変わらない音色を響かせています。

中でも『HF-1 STANDARD』や『HF-2 Concert』は中古でも需要が高いため、高価買取が期待できます。

 

Martin(マーチン)

アコースティックギターで世界的に有名な『Martin』は、ウクレレにおいても人気が高いメーカーです。

『Martin』のウクレレは、ゆったりとしたハワイアン音楽だけでなく、ジャズやブラジル音楽のボサノヴァなど幅広く演奏できる軽やかな音色が特徴で、高い人気があります。

演奏性に優れた『C1K Uke』や音だけでなく美しい見た目の『S1 Uke』は人気が高く、中古品でも高額で取引されています。

 

Famous(フェイマス)

『Famous』は60年以上、ウクレレの製造に取り組んでおり、国産ウクレレとして最も普及しているメーカーです。

基本動作や力加減が分からない初心者のために、ボディの形や加工方法を工夫して製造しているため、入門者から絶大な人気があります。

弾きやすさに強度、音色の美しさを兼ね備えている『FC-1G』『FC-4』『FC-5』は新品・中古に関わらず需要があり、高く売れる可能性があります。

 

KoAloha(コアロハ)

1995年に創業した『KoAloha』は、ハワイの代表的なメーカーの1つとして有名です。

楕円形のサウンドホールが特徴的で、ハワイだけでなく、アメリカ本土やアジアなどでも多くのアーティストに愛用されているメーカーです。

ほかのメーカーでは味わえない音色に人気があり、需要の高い商品が多くあります。とくに『KCM-10RPC』や『KTM-10RP Royal Pikake』は中古市場で高額で取引されているウクレレです。

 

G-string(ジーストリング)

『G-string』は、ハワイの3大ブランドに数えられていたウクレレメーカーです。サウンドの完成度の高さから大人気になり、多くの方から愛されました。

一度、ウクレレの製造・販売を止めましたが、今はラスベガスに拠点を移し、全てをひとりで制作する方法に変えて活動を再開しています。

『G-string』は中古市場においてもウクレレファンからの支持が厚く、特に『T4CB』や『T4CSD』は高価買取できます。

 

弊社『買取むすび』は3つの買取方法から選択可能

弊社『買取むすび』でもウクレレをはじめとした楽器の高価買取を行っております。次の3つからお客様の利用しやすい方法を選択できます。

  • ・店頭買取
  • ・出張買取
  • ・宅配買取
  • いずれの方法でも、本人確認書類が必要なため、事前にご用意ください。それぞれの方法について解説します。

 

店頭買取

店頭買取は、売りたいウクレレを店頭へ持ってきていただく買取方法です。来店予約は不要、査定料は無料のため、お気軽にお立ち寄りください。買取額にご納得いただけない場合はキャンセルも可能なため、「査定だけしてもらいたい」方もご利用いただけます

店頭買取を試してみる

 

出張買取

出張買取は、プロの鑑定士がご自宅へ伺い、お売りになりたいウクレレを査定・買取する方法です。玄関先で査定もできるため「家の中はあまり見られたくない」といった方でも安心してご利用になれます。

買取額にご納得いただけない場合でも出張料や査定料は一切かからないため、お気軽にお問い合わせください。

出張買取を試してみる

 

宅配買取

宅配買取は、弊社から無料でお送りする宅配キットにウクレレを入れて、送り返していただく買取方法です。何点でもご利用可能なため、ウクレレ以外にも売却したい品があれば、一緒にお送りください

宅配料や査定料は無料のため、お気軽にご利用ください。

宅配買取を試してみる

 

弊社『買取むすび』ではウクレレを高価買取中!

ウクレレは高価な楽器のため、中古品でも需要が高くあります。

査定前に掃除をしたり、付属品を揃えたりすれば買取額が上がる可能性が高くなるため、ぜひ行ってみてください。

また、数あるメーカーの中でも『KAMAKA』『Martin』『Famous』『KoAloha』『G-string』はとくに人気があるため、お持ちの方は一度査定に出してみてはいかがでしょうか?

弊社『買取むすび』ではウクレレを高価買取しているため、お気軽にご相談ください。

店頭買取を試してみる