【静岡市在住の方必見!】エレクトーンの買取相場は?高く売るためのコツも解説

「昔使っていたエレクトーンがあるけど、いくらで売れるのかな?」

「売るなら少しでも高く売りたいな」

このように考えることはありませんか?長く演奏しておらず、しまったままのエレクトーンをお持ちの方も多いはず。これから演奏する機会がないのなら、思い切って売却しても良いでしょう

そこで今回は、以下の内容について紹介します。

【この記事でわかること】

  • ・エレクトーンの買取相場
  • ・買取需要の高いモデル
  • ・エレクトーンを高く売るためのコツ
  • ・弊社『買取むすび』で売る方法
  • エレクトーンを少しでも高く売るために、ぜひ最後までご覧ください。

 

エレクトーンの買取相場

エレクトーンの買取相場は以下のとおりです。

 

型番

買取相場

STAGEA ELS-01C

120,000円

STAGEA ELS-01X

STAGEA ELS-02

250,000円

STAGEA ELS-02C

174,000円

STAGEA D-DECK

200,000円

以上の金額はあくまで参考価格であり、状態の良し悪しや付属品・オプションパーツの有無によって大きく変動します。詳しい買取額を知りたい場合は、ぜひ弊社『買取むすび』へご相談ください。

『買取むすび』への査定依頼はこちらから

 

中古のエレクトーンが高く売れる理由

エレクトーンとは、YAMAHA(ヤマハ)が販売している電子オルガンです。YAMAHAが有名なため、電子オルガンをエレクトーンと呼ぶ人もいます。

電子オルガンは、子どもの習い事として定番でしたが、楽器を置くスペースが必要だったり、少子化によって習う人が減ったりと、全盛期に比べて需要は減少傾向にあります。

しかし、電子オルガンは、ミュージシャンや音楽大学・専門学校に通う学生から、いまだに高い需要のある楽器です。

新品のエレクトーンは数十万円と高価なため、価格の安い中古品にも需要があります。

 

買取需要の高いエレクトーン4つ

エレクトーンはいくつか種類があり、それぞれ機能が異なります。今回は買取需要の高い機種を4つ紹介します。

  • ・STAGEA ELS-01シリーズ
  • ・STAGEA ELS-02シリーズ
  • ・STAGEA D-DECKシリーズ
  • ・STAGEA ELBシリーズ(mini・Basic)
  • エレクトーンの中でも、2004年以降に展開された「STAGEA(ステージア)シリーズ」は人気が高いため、高額買取が期待できるでしょう。それぞれの特徴を紹介します。

 

STAGEA ELS-01シリーズ

STAGEA ELS-01シリーズは、さらに以下のモデルがあります。

  • ・ELS-01(スタンダードモデル)
  • ・ELS-01C(カスタムモデル)
  • ・ELS-01X(プロフェッショナルモデル)
  • いずれのモデルでも、六角レンチで組立・分解できるため、移動が容易な点が特徴的です。エレクトーンは、幅・高さともに100cm以上、重さは100kgを超えるため、ELS-01シリーズは利便性に優れたモデルといえるでしょう。

ユニットを交換すれば、上位機能を持つモデルにグレードアップしたり、最新モデルと同等の性能にバイタライズしたりできます。

グレードアップ例:ELS-01→ELS-01Cなど

バイタライズ例:ELS-01シリーズ→ELS-02シリーズなど

 

STAGEA ELS-02シリーズ

STAGEA ELS-02シリーズも以下のようにいくつかモデルがあります。

  • ・ELS-02(スタンダードモデル)
  • ・ELS-02C(カスタムモデル)
  • ・ELS-02X(プロフェッショナルモデル)
  • STAGEA ELS-02シリーズは、STAGEA ELS-01シリーズの後続モデルです。2014年に発売された現行モデルのため、高い買取額が期待できるでしょう。

音色数の増加、音と音の繋がりを自然に表現してくれる「スーパーアーティキュレーションボイス」が追加され、より演奏を楽しめるようになりました。

STAGEA ELS-01シリーズで作成した音楽データの再現が可能なため、乗り換える方が多く、需要の高いモデルです。

 

STAGEA D-DECKシリーズ

STAGEA D-DECKシリーズは、ライブに特化したモデルです。1つ1つのパーツが小さく軽量なため、簡単に持ち運びできます。

ライブに欠かせない「2段鍵盤」「カラータッチディスプレイ」「4レイヤーAWM音源」を備えているため、買取市場でも高い需要があります。

 

STAGEA ELBシリーズ(mini・Basic)

STAGEA ELBシリーズ(mini・Basic)は、2つのモデルがあります。

  • ・ELB-01
  • ・ELB-02
  • ELB-01は、初心者向けのエントリーモデルとして人気があり、子どもから大人まで演奏を楽しめます。ELB-02は音色数が540種類以上と、ELB-01の2倍以上あるため、より演奏を楽しみたい方に人気のモデルです。

いずれのモデルも需要が高く、高価買取が期待できます。

 

エレクトーンを高く売るためのポイント

エレクトーンを売るなら少しでも高く売りたいと思う方は多いでしょう。次に紹介する方法を行えば買取額が上がりやすくなります。

  • ・査定前にクリーニングを行う
  • ・適切な場所で保管する
  • ・付属品を揃える
  • ・オプションパーツを揃える

それぞれ解説します。

 

査定前にクリーニングを行う

エレクトーンは、状態の良し悪しによって買取額が変動します。電気系統の修理や、内部構造のメンテナンスはせずとも、外見を綺麗にするだけで買取額アップにつながります。

ホコリを落とすために、柔らかい布などで乾拭きしてから査定に出しましょう。汚れがひどい場合は、水で薄めた台所用の中性洗剤に浸した布で拭き取ります。その後、乾いた布で仕上げましょう。

シンナーなどの溶剤を使用すると、外装を傷める可能性があるため、絶対に使用しないでください。

参照:YAMAHA 楽器解体全書

 

適切な場所で保管する

エレクトーンは、周囲の環境によって劣化を早めてしまうため、適切な場所で保管しましょう。劣化の少ない商品の方が買取額も高くなる傾向です。エレクトーンを保管する際は以下の点に注意しましょう。

  • ・直射日光の当たる場所を避ける
  • ・温度変化の激しい場所を避ける
  • ・ホコリや湿気の多い場所を避ける
  • ・テレビやラジオなど電気製品の近くで使用しない
  • ・壁から3cm以上離して設置する
  • 以上の点に配慮すれば劣化を遅らせ、良い状態を保てます。今、エレクトーンを置いている場所が適切かどうか確認してみてください。

参考:YAMAHA 楽器解体全書

 

付属品を揃える

エレクトーンは、購入時の付属品が揃っているほど買取額が上がりやすくなります。取扱説明書や保証書、箱などを一緒に査定に出しましょう。付属品としてほかにも、電源コード・ヘッドホン・椅子・補助ペダルなどもあります。

モデルによって機能や構造は異なるため、取扱説明書に記載されている付属品が全て揃っているか確認すると良いでしょう。

 

オプションパーツを揃える

オプションパーツも一緒に査定に出せば買取額が上がります。

特に、バイタライズユニット「ELSU-V02」やメインユニット「ELSU-M02C」、キーボードユニット「ELSU-K02X」などのオプションパーツはプラス査定に繋がるため、購入しているなら合わせて査定に出しましょう。

 

エレクトーンを売る際によくある質問

エレクトーンを売る際によくある質問を紹介します。

  • Q.エレクトーン以外の古い楽器も買取ってもらえる?
  • Q.買い取ってもらえないエレクトーンは粗大ごみとして処分できる?
  • Q.エレクトーンの寿命はどれくらい?

それぞれの質問にお答えします。

Q.エレクトーン以外の古い楽器も買取ってもらえる?

A.エレクトーン以外や、古い楽器でも買取可能です。弊社『買取むすび』では、ピアノ・ギター・トランペットなどさまざまな楽器の買取に対応しております

昔使っていたけれど、今はホコリを被っている古い楽器でも大歓迎です。何点でも買取できるため、ぜひお気軽にお持ちください。

「この楽器は買取ってもらえるかな?」と疑問を持たれる場合は、LINE査定がおすすめです。写真を撮影し、LINEで送っていただくだけで買取額をお知らせいたします。

LINE査定で査定してみる

 

Q.買い取ってもらえないエレクトーンは粗大ごみとして処分できる?

A.エレクトーンは、多くの自治体で粗大ごみとして処分可能です。自治体によっては不用品回収業者を紹介される場合もあるため、お住まいの地域のルールをご確認ください

エレクトーンが壊れていたり、モデルが古すぎたりして他店で買取を断られたなら、捨てる前に弊社『買取むすび』へご連絡を。

他店で断られた品でも弊社なら買取れる場合があるため、ぜひご相談ください。

 

Q.エレクトーンの寿命はどれくらい?

A.エレクトーンを毎日演奏した場合の寿命は10年ほどと言われています。定期的にメンテナンスに出し、丁寧に手入れをすればさらに寿命が延びるでしょう。

 

弊社『買取むすび』では2つの買取方法から選択可能

弊社『買取むすび』では、2つの方法からエレクトーンを売却できます。

  • ・店舗買取
  • ・出張買取

それぞれの方法について解説します。

 

店舗買取

店舗買取は、お売りになりたい品を持ってきていただき、店舗内で買取をする方法です。来店予約は不要のため、いつでもお気軽にお越しいただけます。

買取額にご納得いただけましたら、その場で現金をお支払いいたします。静岡県にある店舗は以下のとおりです。

 

店名

所在地

営業時間

MEGAドン・キホーテUNY掛川店

静岡県掛川市大池2826

MEGAドン・キホーテUNY掛川店1階

10:00〜20:00

アピタ島田店

静岡県島田市宝来町8-2

アピタ島田店1階

10:00〜20:00

アピタ静岡店

静岡県静岡市駿河区石田1-5-1

アピタ静岡店1階

10:00〜21:00

マックスバリュグランリバー焼津大井川店

静岡県焼津市下江留1424-1

マックスバリュグランリバー大井川店

10:00〜19:00

いずれの店舗も駐車場を完備しておりますので、お車でお越しいただけます。ぜひお近くの店舗をご利用ください。

店舗買取の流れはこちら

 

出張買取

出張買取は、弊社スタッフがご自宅へ伺い、査定・買取をする方法です。店舗へお越しいただく必要がないため、ご自宅にいながら品物の売却ができます。家の中を見られたくない場合は玄関先での査定も可能です。

買取額にご納得いただけない場合でも査定料・出張料は無料のため、お気軽にご利用いただけます。

出張買取をためしてみる

 

エレクトーンを売りたいなら弊社『買取むすび』にご相談ください

エレクトーンの買取相場や高く売る方法を紹介しました。エレクトーンは今でも人気があるため、需要の高い楽器です。

査定に出す際は、クリーニングをしたり、付属品・オプションパーツを揃えたりして少しでも高く売れるようにしましょう。

弊社『買取むすび』では古くなったり、壊れたりした楽器も喜んで買取いたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。