【流通少なく高価買取が可能!】静岡でロレックス・ターノグラフを売るなら『買取むすび』

「所有するロレックス・ターノグラフを少しでも高く売りたい」

「静岡でおすすめの買取店が知りたい」

ロレックス・ターノグラフは生産期間がわずか10年弱と短命のため流通量が少ない一方で、モデルの人気は高く相場は上昇傾向です。

そのため、少しでも高価買取をしてもらうにはどうしたら良いのか気になる人もいるでしょう。

そこで本記事では、ロレックス・ターノグラフの歴史や高価買取を狙うためのポイントを弊社『買取むすび』が解説します。

また多くの買取店の中でも弊社がおすすめできる理由も紹介するので、ロレックス・ターノグラフを売る際のヒントにもなるでしょう。

静岡在住でロレックス・ターノグラフの査定を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

高く売れるロレックス・ターノグラフとは?

一般的にロレックスは一つのモデルが長く販売される傾向があります。

例えば、フラッグシップモデルであるロレックス・デイトナは、モデルチェンジを繰り返しながら現在に至るまで約60年間というロングセラー。

一方のロレックス・ターノグラフは約10年弱という短いスパンで姿を消しましたが、評価は高く中古市場では希少な時計として人気です。

そんなロレックス・ターノグラフのモデル概要と基本スペックを弊社『買取むすび』がご紹介します。

モデル概要

ロレックス・ターノグラフは「デイトジャスト」の派生モデルで、2004年〜2013年の約10年間発売されました。

ターノグラフとは「TURN-O-GRAPH(ターノグラフ)=0に戻る」という意味で、回転ベゼルが0に戻る機能に由来します。

デザインの特徴は赤色のアクセント。

秒針・カレンダー表記・モデル名の3点が赤色で統一され、非常にスポーティーな印象を与えます。

また、ブレスはスポーティーなオイスターブレスと高級感のあるジュビリーブレスから選択できますが、人気が高いのは時計の雰囲気に合うオイスターブレス仕様です。

基本スペック

ロレックス・ターノグラフの基本スペックをみてみましょう。

【基本スペック|ロレックス・ターノグラフ】

ロレックス・ターノグラフのベゼルは「サブマリーナ」にも採用されている「回転ベゼル」で、経過時間を図れるという機能面だけでなく、見た目のスポーティーさにも寄与しています。

また、「ターノグラフ」のベゼルは両方向に回転し、クリック音がしないのが特徴的。

水中での使用を想定した「サブマリーナ」が逆回転防止機能とクリック音を備えているのと比べると対照的と言えるでしょう。

このように、ロレックス・ターノグラフはスポーティな印象を兼ね備えた人気のモデルでしたが、2013年に販売を終了。

その後、後継機種は発売されておらず、生産期間が約10年弱と短いことから希少なモデルとなっています。

そのため、発売時の価格が737,000円だったにも関わらず、現在の実勢販売価格は1,188,000円〜。

つまり発売当時の定価よりも高い値段で取引されており、弊社『買取むすび』でも高価買取が可能です。

ロレックス・ターノグラフは3種類|Ref.116261・116263・116264

2004年〜2013年発売のロレックス・ターノグラフには「Ref.116261」「Ref.116263」「Ref.116264」と型番末尾の番号が異なる3種類が存在します。

末尾の番号はケース素材の違いを示し、まとめると以下の通りです。

【型番とケース素材】

それでは、3種類のターノグラフをそれぞれご紹介します。

Ref.116261

Ref.116261は、ケース素材がピンクゴールドになっているのが特徴です。

時針(長針)と分針(短針)もピンクゴールドと縁取られ、スポーティーかつ華やかな印象を与えるモデルです。

Ref.116263

ケース素材にイエローゴールドが組み合わされているのが、Ref.116263です。

文字盤や時針・分針がイエローゴールド、ダイヤルはシャンパンゴールドであり、ロレックス・ターノグラフの中でもゴージャスな印象を与えるでしょう。

またRef.116263は、2011年に日本限定モデル(300本)を発売しました。

通常はモデル名・秒針・カレンダー表記が赤なのに対し、日本限定モデルはロレックスのブランドカラーであるグリーンで統一され、ブレスはオイスターブレス仕様のみ。

日本限定モデルはその希少性からコレクターから人気で、相場が上昇しています。

Ref.116264

Ref.116264はホワイトゴールドのケース素材で、シルバーを基調としたデザイン。

インデックスや時針・分針もホワイトゴールド製のため、シックながらもターノグラフ独自の秒針やカレンダー、モデル名表記の赤色がスポーティーに生えるモデルです。

【高価買取|4つのポイント】ロレックス・ターノグラフの査定額をアップさせる方法は?

ロレックス・ターノグラフの査定額をアップさせるには、4つのポイントを押さえておきましょう。

【査定額アップ|4つのポイント】

  1. 定期的なオーバーホールでコンディションを保つ
  2. 付属品を揃えておく
  3. 査定前に軽く掃除をしておく
  4. 買取専門店を利用する

それぞれ高価買取に重要なポイントなので、順番にみていきましょう。

ポイント①|定期的なオーバーホールでコンディションを保つ

ロレックス・ターノグラフの高価買取を狙うなら年式を問わず、コンディションが重要。

つまり、定期的なオーバーホールを行い、正常に動くものの方が高価買取が可能です。

ちなみに、ロレックス正規店で修理を行うと国際的にも有効な「オーバーホール証明書(国際サービス保証書)」が発行され、2年間の修理箇所保証を証明してもらえます。

時計の資産価値を維持し高価買取を期待する場合は、定期的なオーバーホールを正規店で行うのも一つの方法です。

ポイント②|付属品を揃えておく

保証書や箱、冊子、外したコマ・タグ類等の付属品がすべて揃っていると高価買取が可能です。

時計本体だけでなく付属品自体のコンディションも重要になるため、劣化しないように保管しておきましょう。

さらに付属品の中で最も重要と言われる保証書ですが、ロレックス・ターノグラフは販売終了から10年近く経過し、すでにメーカー保証期間(5年間)を超えています。

しかし保証期間外であっても、保証書は正規品であることを示す重要な書類になるため、弊社『買取むすび』ではプラス査定が可能です。

そのため、特に保証書は保証期間が切れたとしても破棄せずにとっておきましょう。

ポイント③|査定前に軽く掃除をしておく

買取査定に出す前に、ロレックス・ターノグラフを軽く掃除しておくだけでも査定士の印象が変わり、高価買取が可能な場合があります。

傷がつかないように注意しながら、時計のホコリや黒ズミを軽く掃除しておくとよいでしょう。

ポイント④|買取専門店を利用する

ロレックス・ターノグラフを売る場合、フリマサイトやオークションなどの個人売買からリサイクルショップ、買取専門店などの業者を利用した売却方法があります。

しかし、ロレックスは世界的人気ブランドのため、取引金額が高額になることや相場が刻々と変化することから、個人売買はトラブルのもとになる可能性が高くおすすめできません。

また業者を選ぶ場合でも、腕時計の買取実績が少ない会社や専門の査定士が在籍しないところでは、安く買い叩かれてしまう恐れがあります。

なぜなら、ロレックス・ターノグラフは査定のポイントになる箇所が多く、適切な査定には専門的な知識が不可欠だからです。

その点、弊社『買取むすび』では腕時計の買取実績も豊富で、実績のあるプロの査定士も在籍するため高価買取がお約束できます。

それでは、次章からは弊社『買取むすび』をおすすめできる理由を「6つの特徴」としてご紹介します。

弊社『買取むすび』|おすすめできる6つの特徴

静岡在住でロレックス・ターノグラフを売りたい方は、おすすめできる6つの特徴を持つ弊社『買取むすび』の利用を検討してみてください。

【『買取むすび』|6つの特徴】

  1. 【完全無料】査定料・手数料がかからない
  2. 【業界トップクラス】買取可能品目が2万点以上
  3. 【独自販売ルート】高価買取が可能
  4. 【安心】即日現金払い
  5. 【鑑定のプロ】専門分野に特化した鑑定士が在籍
  6. 【自宅で完結】LINE査定・宅配買取

6つの特徴をそれぞれご紹介します。

【完全無料】査定料・手数料がかからない

弊社『買取むすび』では、査定料・手数料は一切いただいておりません。

そのため「まずは値段の目安だけでも知りたい」という方も、お手持ちのロレックス・ターノグラフを無料で査定していただけます。

また店舗での査定は予約不要なので、まずはお気軽にご来店ください。

【業界トップクラス】買取可能品目が2万点以上

『買取むすび』の買取可能品目は2万点以上を誇り業界トップクラス。

そのため他社買取店で査定がつかなかった品物でも、高価買取させていただける場合があります。

【独自販売ルート】高価買取が可能

弊社は自社販売も含めた複数の販売ルートを所有し、最も高価買取が可能なルートを選択させていただくため、他買取業者よりも高く買取できる自信があります。

ぜひ一度弊社の無料査定を受けてみてください。

【安心】即日現金払い

買取させていただいたロレックス・ターノグラフは、その場で即日現金払い。

「今すぐ現金が必要」「後日振り込みだと少し心配」というお客様も安心して査定していただけます。

【鑑定のプロ】専門分野に特化した査定士が在籍

前述のようにロレックス・ターノグラフは絶版モデルながら中古市場でも人気があり、相場の変動もあります。

査定のポイントも多数あるので、知識のない査定士だと本来の価値を適切に鑑定できない恐れも。

その点弊社『買取むすび』には経験豊富なプロの査定士が在籍。

お客様のロレックス・ターノグラフに少しでも高い値段がつけられるよう全力で査定させていただきます。

【自宅で完結】LINE査定・宅配買取

査定や買取を自宅で完結させたい人向けに「LINE査定」「宅配買取」を用意。

「LINE査定」は買取を予定しているロレックス・ターノグラフの商品をスマホで撮影し、弊社に送信していただくだけで、買取価格の概算がわかります。

査定は自宅にいながら無料で行えるので「買取を依頼する前に概算の価格が知りたい」という方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

LINE査定の方法をチェックする

また、弊社『買取むすび』のLINE公式アカウントは以下のリンクからお友達登録が可能です。 

『買取むすび』をお友達登録してみる

一方、宅配買取は以下のフォームから申し込んでいただければ、査定と買取がまとめて無料で行えます。

宅配買取の方法をチェックする

まとめ|静岡でロレックス・ターノグラフを売るなら弊社『買取むすび』へ!

本記事では、静岡でロレックス・ターノグラフの歴史や高価買取するためのポイントを中心に紹介しました。

ロングセラーが多いロレックスの中にあって、「ターノグラフ」は異例とも言える10年弱という短さで販売を終了。

しかし、2013年の販売終了から9年が経過した2022年現在でも人気は高く、流通量が少ない中古市場では当時の定価よりも高い値段で取引されています。

そのため高価買取が期待できますが、最終的には査定する買取店選びが重要です。

多くの買取会社がある中でも弊社『買取むすび』は完全無料の安心査定で、独自販売ルートをもつだけでなく鑑定のプロが在籍。

したがって、お客様のロレックス・ターノグラフにご納得いただける買取価格を提案できる自信があります。

静岡でロレックス・ターノグラフを売るなら、ぜひ一度弊社の無料査定を受けてみてください。

時計の高額買取強化中!

お客様の大切な時計を鑑定士が査定いたします。状態の悪い時計や、動かなくなってしまった時計でも喜んで買取いたします。

箱や保証書付きでさらに査定額アップ!
  • ポイント1
    箱や保証書付きならプラス価格で高額査定をいたします

    付属品が無くても査定いたしますが、付属品があればさらに高額査定となる可能性がございます。

    状態はもちろん、デザイン・流行・商品価値・人気などあらゆる観点からプラス価格で査定いたしますが、箱や保証書があればさらに高額査定となる可能性がございます。

    大切にされたお客様の時計にご満足いただけるような査定額を提示いたします。

    査定時には鑑定士が査定のポイントを丁寧にご説明いたします。

    ロレックスやパテックフィリップなどの高級ブランドだけでなく、安価帯のブランドも豊富に取り扱っております。

    • 【流通少なく高価が可能!】静岡でロレックス・ターノグラフを売るなら『むすび』 - 箱
    • 【流通少なく高価が可能!】静岡でロレックス・ターノグラフを売るなら『むすび』 - 保証書
  • ポイント2
    状態の悪い時計もおまかせください

    他社様でお値段が付かなかった時計もぜひ一度ご相談ください!

    箱や保証書がない、傷が付いてしまっているもの、ベルトが切れている・使用感があるものなど、どんな状態でもどんな時計でもお気軽にご相談ください。

    あらゆる時計の買い取りをしております。

    • 【流通少なく高価が可能!】静岡でロレックス・ターノグラフを売るなら『むすび』 - 不動
    • 【流通少なく高価が可能!】静岡でロレックス・ターノグラフを売るなら『むすび』 - ガラス割れ
    • 【流通少なく高価が可能!】静岡でロレックス・ターノグラフを売るなら『むすび』 - ベルト壊れ
    • 【流通少なく高価が可能!】静岡でロレックス・ターノグラフを売るなら『むすび』 - フェイスのみ
    • 【流通少なく高価が可能!】静岡でロレックス・ターノグラフを売るなら『むすび』 - 傷・使用感
    • 【流通少なく高価が可能!】静岡でロレックス・ターノグラフを売るなら『むすび』 - サビ・腐食
    • 【流通少なく高価が可能!】静岡でロレックス・ターノグラフを売るなら『むすび』 - パーツのみ